ワンダーフェスティバル2014Winter 撮影機材

本日はワンダーフェスティバルを明後日に控えまして、最終的な機材チェックを行いました。

前回のワンダーフェスティバル2013Summerは6D+EF24-70mmF4Lで望みましたが、今回は5D3を追加して、フルサイズ2台体制で望む予定です。

1.メインカメラ
カメラ:EOS 5D Mark3
バッテリーグリップ:BG-11
レンズ:EF100mm F2.8L Macro IS USM
スピードライト:600EX-RT
デフューザー:ルミクエスト ウルトラソフト
ブラケット:エツミ 縦撮りブラケット
記録メディア:トランセンド 32GB CF +32GB SD

2.サブカメラ
カメラ:EOS 6D
バッテリーグリップ:BG-13E
レンズ:EF24-70mm F4L IS USM
スピードライト:320EX
PLフィルター:KenkoPRO1D C-PL 77mm
記録メディア:32GB SD

コスプレイヤー撮影用にSIGMA 35mm F1.4 DG HSMもレンズポーチに入れて行きます。
結果、この装備を持ち歩く予定ですが、途中でコインロッカーに寄って軽くするかもしれませんwこの子たちをお気に入りのマンフロットのメッセンジャーバッグに詰めて行きます!(*゚∀゚)普段はMacBookAirも持っていくのですが、今回は重装備なので現地現像はすっぱり諦めます。(‘∀`)カバンにカタログを詰めて、バッテリーを充電して、スピードライトの予備電池を仕込んで、予備のメモリーカードをしまいましょ。
メーカーブースではレンズ構成を逆にしてズームレンズをメインに使って、混雑時でも楽に取れるようにします。絞り値はどちらもF9、SSは1/60、ISOは400〜3200の間で撮影していこうと思います。自分はF5.6が好きで無意識に使ってしまい、輪郭線がボケてしまうので、今回は我慢して撮影していこうと思います。つД`)

tag :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。